スキンケア

サウナとマッサージで身体をリフレッシュ

数多くのスキンケアの方法がある中で、新陳代謝の促進は特に重要課題です。
いくらスキンケアを徹底しても、加齢、時間の経過に伴い、角質層は古くなっていきます。
その古いままの角質層がいつまでも身体に付着していると、当然見た目的にもよくないですし、表層部の奥にある様々な器官にもあまりよくありません。
その為、この古くなった角質を早めに除去し、新しいお肌に生まれ変わるようにするのが新陳代謝の役割です。
新陳代謝をスムーズにさせる事で、キレイなお肌をキープすることができるのです。

その方法の一環として、サウナとマッサージが挙げられます。
どちらにも共通して言えるのは、体内の血行をよくして老廃物を排出する機能を活発にさせるという点ですね。
これによって、新陳代謝もより円滑にいきます。
マッサージは特にリンパマッサージが有効です。

ただ、これらの方法にも注意点があります。
過度に行う、無理をするというのはよくありません。
たとえば、サウナの場合は、自分の許容範囲を超えるような暑さの所に入ったり、長時間無理をして入り続けたりするのは逆効果です。
毛穴がビックリして開きっぱなしになってしまいます。
そうなると、血流の循環機能がおかしくなり、体内で悪い物質が溜まっていきます。
これでは、新陳代謝の促進どころか、まったく正反対の結果になってしまいます。

マッサージにしてもそうですが、適度に行うのが一番です。
リラックスできる環境になるよう、うまく調整しましょう。