スキンケア

美肌水でお手軽にスキンケアを

美肌水は、スキンケア商品において最も手軽に利用できる商品のひとつですね。
相場としては、大体300ml入りの物で700円台となっています。
他のスキンケア商品と比較すると、かなり安価です。
もちろん、安価の分だけ劇的な効果がすぐに出るとはいきませんが、元々お肌がキレイな人の最小限のお手入れとしては、最適の商品と言えるでしょう。

また、この美肌水の魅力のひとつに、手作りもできるという点が挙げられます。
手作り化粧品を使っている人は意外と多いようで、特にこの美肌水は簡単に作れる事から、愛用者が多いようです。

美肌水の作り方は、水と尿素とグリセリンを適量混ぜて原液を作り、それを水で薄めて使うだけです。
とはいえ、尿素というとかなりの人が最初は抵抗あるのではないでしょうか。
しかし実際には、尿素というのは無色無臭の結晶で、保湿クリームをはじめ数多くの化粧品に普通に使用されています。
その為、名称から受けるような印象とは全く違う物と考えて大丈夫です。
尿素とグリセリンは普通に市販されているので、簡単に購入できます。

手作りの美肌水の長所は、自分で濃度をコントロールできることです。
顔に使う物と、それ以外の箇所に使う物とで濃度を変えれば、より効率的なスキンケアができます。
また、コストの面でも非常に優秀で、上記の量の美肌水を数分の一の値段で作ることが可能です。
まずは市販の物で試してみて、良いと思ったら手作りにもチャレンジしてみてはいかがでしょう。