スキンケア

シミ対策は日焼け止めから

シミ対策を行う上では、スキンケア商品の日焼け止めが何よりの主力武器となります。
ただ、この日焼け止め、現在かなりの数のメーカーがかなりの数の種類を商品として店頭に送り込んでいます。
その中から、どれを選べば良いのかという事は、なかなか難しい問題ですよね。
形状も、クリームや乳液タイプの物から、スプレー式の物、ジェルタイプの物など、かなり豊富です。

基本的には、どれを選んでも問題はないでしょう。
なんとなく粘着性が高いクリームタイプやジェルタイプが良さげに見えますが、必ずしもそうとは限りません。
重要なのは、どれを選ぶかより、適量を守ってしっかり使う事です。
また、顔にしっかり塗るのは大切ですが、あまり強く押し付けすぎると皮膚を傷める原因になり、それによってシミができるという悪循環を生む可能性もあるので注意しておきましょう。

日焼け止め以外のシミ対策としては、日傘やサングラス、あるいは帽子、厚手の服などで紫外線をガードするという方法です。
さすがに夏場に厚めの服は厳しいと思うので、日傘を重宝するようにすると良いでしょう。

シミから肌を回復させる為には、ビタミンCの摂取が有効とされています。
体内に、フルーツやサプリメントで摂取し、体外からもビタミンCを含んだスキンケア商品を塗ると、より効果的です。
一気に回復というわけにはいきませんが、根気強くビタミンCを摂取し続ける事で改善していった例はたくさんあります。
諦めず、シミ対策の為にもビタミンCを摂り続けてみましょう。